プロフィール

LOGOStarは

私「目次 由美子(めつぎ ゆみこ)」が個人事業を実施するための屋号です。
産業翻訳に関するコンサルティングを主業務としています。
翻訳および翻訳に関連する多様な作業も承ります。
各業務の詳細はこちらをご覧ください。


 LOGOStarとは

古典ギリシア語の「ロゴス」には、言語、論理、真理の意味があるそうです。
翻訳ビジネス界に一筋の光を放つ存在でありたいとの願いから、
「スター」(星)を組み合わせた造語「LOGOStar」(ロゴスター)を屋号としました。

翻訳に携わる皆さま(翻訳発注企業、翻訳会社、翻訳者)が良好な関係を構築できること、
ランゲージテクノロジーが適正に活用されることを目標としています。
翻訳業界の健全な成長と発展に貢献したいと尽力しています。


目次 由美子の経歴

サンフランシスコ州立大学卒。
外資系の翻訳会社にて多言語プロジェクトのマネージメント業務を担当しました。
共同プロジェクト推進のためパリ支社に1年間滞在しました。
ドイツ所在のグループ会社にて開発された翻訳支援ツールのスペシャリストとして奔走しました。
販売、サポート、トレーニング講師、ソフトおよび関連ドキュメントのローカライズなども担当しました。
この翻訳支援ツールを紹介するため翻訳関連イベントにてプレゼンテーションに登壇し、業界誌に寄稿しました。
グループ会社で開発されたランゲージテクノロジー製品群(情報管理システム、オートワークフローシステム、オーサリングアシスタンスなど)の造詣を深めました。
他社のランゲージテクノロジー製品も学習するべく数多くのセミナー、シンポジウムなどに参加してきました。
日系の大手電気通信事業者および外資系の大手医療系企業のIT部門での勤務経験もあります。


取得資格

実用英語技能検定 準1級、TOEIC 855点、TOEFL 593点
実用フランス語技能検定 2級、DELF B2
ITパスポート試験、NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master★ 2007、ITIL Foundation Certificate in IT Service Management、JWA Webアナリスト検定


 関連リンク

アジア太平洋機械翻訳協会 (機械翻訳課題調査委員、編集委員)
日本翻訳連盟 (翻訳支援ツール委員)
日本翻訳者協会(東京活動委員会委員長)