LocWorldで多忙を極めようとも投稿しようと思っていたのに…。
昨日でLOGOStarは事業二年目を迎えました。

個人事業主としての一年目は目まぐるしくいろいろな経験をさせていただきました。
個人事業主としての責任感や孤独感を味わうこともあります。
コンサルティング業務が思うようにできていないのは、営業活動の不足だけでなく、事業を開始する上での準備不足を認識しています。
経理的な業務や契約書類などを取り扱う上での知識不足も痛いです。
雑誌や新聞に記事を掲載いただいたり、登壇の機会を与えていただいたり、人様とのご縁に頼るところも大きくあります。
翻訳者としてお付き合いすることで見える翻訳会社の意外な側面に遭遇することもありました。
そして、今年から従事しているXTMの日本での展開、こちらにも力を多分に注がなければなりません。
ボランティア活動も課題を抱えながら、翻訳業界への貢献を念頭に続けてまいります。
特にお付き合いのある皆様からのSNSなどでの何気ない一言からは、大きなヒントを得たり、凹んだ心が救われていることもあります。
いろんな場面で、多くの方々に助けていただいてLOGOStarは成立しています。

ランゲージテクノロジーの適性な活用とさらなる発展のため、今後も事業活動を地道に継続してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。