第100回目となるドキュメントコミュニケーション研究会に参加させていただきました。
といっても午前中、ご講演二本をお聞きしたのみでした。
本来は懇親会まで参加させていただく予定でしたが、諸事情で参加できず、大変残念でした。

ドキュメントを基盤としたコミュニケーションは翻訳も大いに関連するところ、本日も改めて感じました。勉強するところはまだまだたくさんあります。