本日はJAT-TACセミナーにて矢能千秋さんの講演をお聞きしました。
実に熱のこもったご講演で、翻訳案件と向き合う姿勢と言いますか、翻訳者としての営業戦略と言いますか、翻訳者としての売り込み方、仕事のつなぎ方などなど、とても真摯にお話しいただいたように思いました。

フリーの翻訳者にとっては参考となる情報が盛りだくさんに凝縮されていたように思います。
また、JATなど団体だからこそできることの課題もご提示いただいように感じています。今後、翻訳業界のさらなる発展のためにも、本日受けた刺激を忘れずに邁進いたします。