カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

2017/7/30 当サイトの不具合修正

当Webサイトの一部が不具合により、表示できなくなっていました。
お問い合わせ」と「翻訳者登録」をクリックすると、「SSL_ERROR_INTERNAL_ERROR_ALERT」というエラーメッセージのため、ページ内容が表示されなかったと思います。
これを解消いたしました。
ご不便をおかけしまして申し訳ありませんでした。

編集レイアウト講座 修了

通信学習の「編集レイアウト講座」をやっと修了することができました。
結構、苦戦しました。級数とか、行送りの計算方法とか、ページ レイアウトを組む上では名前しか知らないこともたくさんありました。

これに先がけて「校正実務講座」と「校正実務講座・錬成コース」も修了してはいますが、まぁ、やはり資格は資格であって、実績を伴わなければ実力は身につかないだろうとも思っています。

ここのところ語学の勉強も疎かになっていますし、フリーランスになって以来、本を読む時間がうまく取れずにいます。
今後もさらに精進いたします。

2017/5/14 『日本翻訳ジャーナル5/6月号』に関連して

● 日本翻訳連盟が発行する『日本翻訳ジャーナル』、最新号である5/6月号からジャーナル(PDF)を閲覧するためにはログインが必要となりました。
メールアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成し、ジャーナルを閲覧するにはログインが要求されます。
JTF非会員の方もアカウント作成およびログインが可能です。
尚、JTF会員の方には機関誌印刷物として発送されるそうです。

当ブログで紹介している拙文(イベントレポート)はWeb版のみに掲載されており、ログイン不要で閲覧いただけます。

ジャーナルの掲載内容は、目次に記載されています。

● 『日本翻訳ジャーナル5/6月号』では、ISO17100に関連する「翻訳者の資格登録制度」が巻頭特集として掲載されています。
この制度に関する説明会(←このリンクをクリックするとPDFが開きます。)が、5月31日(水)に東京・品川で開催される予定です。
ISO17100は個人翻訳者も取得することができることもあり、資格登録との違いなどが理解しにくいと感じられる方もあるようです。基調講演も含めて無料の説明会に参加してみるのも一案と思います。

2017/3/6 確定申告の提出(二回目)

今年も確定申告の提出を済ませました。
年明け早々に覚悟を決め、通知の封書も受け取り、心構えはできていたのに取り組むタイミングを逃してしまったり、やっぱり分からないところがあったり、出張があったり…。
それでもなんとか無事に提出を済ませました。

去年と同じく営業時間よりも早めに行ったら、税務署の玄関が開いておらず寒空の下で待機。
相談室に通してもらえたのに、相談の開始時刻は45分後…。
しかもまた本持って来なかった…。

昨年、初の確定申告は二回も出直しましたが、今年は一回で済んだだけ良かったことにします(出力し直した回数は…数えなかったことに)。

3月はいろいろと翻訳関連イベントも目白押し。
なかでも3/11のこれ3/31のこれに尽力いたします。

2017/1/12 わたしは真悟

http://watashingo.com/

珍しくミュージカルを見ました。
原作は楳図かずお、1982年に連載が開始されたSF漫画。
これがなんと今の話題を提供していることかと驚きました。
演出・振り付けのドゥクフレは、アルベールビル冬季五輪の開閉式を手がけていたり、シルク・ドゥ・ソレイユの演出家としても有名。
奥行きのある不思議なステージが展開されていました。
出演者それぞれの魅力も存分に発揮されていました。
主題もたくさん詰まっていました。
言葉、意識、感情、記憶、成長、子供の純粋さ、大人になること、産業、テクノロジー、ロボット、脅威、核、自然、世界、戦争、日本人であること、結婚、親子、神、愛、私、「ワタシという自我」、「ワタシという自己」、「ワタシであること」など。

思いがけず、客席には楳図かずお先生もおられました。客席に向かって大きく手をふるお姿は、悟のごとくに愛らしく。

とてもスバラシイ作品に出会えました。ありがとうございました。

2016/12/5 国際ボランティアデー

本日は「国際ボランティアデー」だそうです。

インターネット上でも、「ボランティアの心構え」、「ボランティア活動の注意点」、「ボランティア募集」など、ボランティアに関する多くの情報が見つかります。
たとえばこちらのサイトでは、これからボランティアに携わろうという方向けの情報が掲載されています。

翻訳業界や関連イベントでもボランティア活動は必要とされることがあります。
私自身も、そのような活動に携わる一人です。

Appleをかたったフィッシングメールが届きました

「アカウントがロックされます : ※※※※※(数字5桁)」という件名のメールがドメインapple.co.jpから届きました。
ベンダーとの連絡には使用していないアカウントに届いたので、違和感を覚えました。
調べてみたところ、こちらの記事に書かれている内容とほぼ同じでした。日本語の文面は多少違いました。

件名や内容からドキリとしてしまいましたが、注意が必要ですね。