日本翻訳者協会(Japan Association of Translators: JAT)のアンソロジー委員会により編纂された「翻訳者の目線2015」をやっと完読しました。
翻訳者さん・通訳者さんたちの業務に対する想いがページを綴っており、スパイスの効いたユーモア溢れた原稿があったり、目から鱗の教則や勉強法が披露されていたり、業務に対する高潔な心などなどが繰り広げられていました。

翻訳・通訳という業務にどのような形でも、少しでも携わる方たちには是非ご一読をお勧めしたい一冊です。